中学2年古澤君 「第21回 毎日俳句大賞」最優秀賞


「自由に何にでも応募することで他者の評価を受けよう」という夏休みの課題において、本校中学2年生の古澤麗知君が「毎日新聞社主催 第21回 毎日俳句大賞『こどもの部』」に出品し、最優秀賞に選ばれました。
大変名誉な賞をいただくことができました。

このたび表彰状および盾がとどきましたので、本人の喜びの様子と共に、ご報告いたします。

最優秀賞 古澤 麗知 「黒板の 時が止まった 夏休み」


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU