中学2年生 英語スピーチ “Show & Tell Contest”を開催


中学2年生は、英語のスピーチ「Show & Tell Contest」を開催しました。今回は“My Treasure”というテーマで、自分が大切にしているものを紹介するコンテストでした。

好きなCDをバックミュージックにプレゼンしたり、けん玉を実演したり、実物だけでなくパワーポイントを使いながらのプレゼン(大人顔負けです!)など、何をどう見せ、伝えるか。このコンテストの意義を自分なりに解釈し、大変練られた発表でした。

クラス予選・英会話授業における準決勝・5日前のリハーサル・前日リハーサル・本番と、回を重ねるたびに目を見張るほどの成長が見られたことに驚き、そこに向ける努力と情熱に大きく心を動かされました。入賞者3名は以下の通りです。

第1位 山﨑 航太朗(2組)
第2位 今津 良介(6組)
第3位 冨田 航大(6組)

(左から右へ)冨田君、山﨑君、今津君

発音や声の大きさといった英語に関わることはもちろん、PCを操作しながら、姿勢よく、ジェスチャーやアイコンタクトをまじえながら発表するというのは難しいものですが、練習の成果が自信に満ちた、落ち着いた発表へと繋がっていたように感じます。

本当に自分が好きなもの・普段は言うのが気恥ずかしい家族への感謝・大切な思い出・将来に向けての夢など、それぞれが一生懸命、自分の言葉で、自分のことを伝えるべく発表しました。

このコンテストやそこに至るまでの練習で得たものが、今後の人生で役にたってくれれば嬉しいです。

優勝した山﨑君のスピーチ


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU