中学2年生 家庭科でハーフパンツを製作しました


本校では、中学2年生の家庭科は実習を中心に授業を進めています。
今年度は、本人はもちろんご家庭の方にはいていただける「ハーフパンツ」を製作しました。

基礎的な技術を習得するだけでなく、平面の布を立体的な体に合いながら、しかも日常的な動きを考慮したものに仕上げるためにどうしたらよいか考えながら製作しました。手作りのよさを体感するとともに,普段何気なく着用している衣服がさまざまな工夫や技術により製作されていることに気付き、衣生活への関心を高めてもらいたいと思います。

生徒の感想

ふだん気にもしなかったズボンの作り方がわかった。ゼロからモノを作ることがいかに難しいか分かった。とても難しいけれど、形になった時に嬉しかった。自分でできた達成感が大きかった。


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU