本郷祭で恒例の「ビブリオバトル」を開催しました。


「ビブリオバトル」とは、参加者が各々1冊の本を選び、5分間でその魅力を紹介。3分間の質疑応答の後、投票により「チャンプ本」を選定するゲームです。
図書委員長の高校2年8組 佐藤良君の司会で総勢7名が発表を行い、高校2年1組 寺尾友希君が優勝しました。
来年はさらにパワーアップして実施しますので、とっておきの本を捜しておいてほしいと思います。

発表書(◎がチャンプ本)

・ 伊坂幸太郎『火星に住むつもりかい』光文社文庫
・ G・D・ロバーツ『シャンタラム』上中下、新潮文庫
・ ヨシタケシンスケ『リンゴかも知れない』ブロンズ新社
・ 森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』角川文庫
・ 丸山くがね『オーバーロード』KADOKAWAエンターブレイン
・ ◎堀江貴文『すべての教育は「洗脳」である』光文社新書
・ アレクサンドル・デュマ『三銃士』岩波文庫


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU