高校推薦入試 数学で一部記述式問題を導入します


大学入学共通テストや新カリキュラムの整備が進行している中で、各個人の表現力(記述力)がより重視されつつある現状があります。
そのため本校についても、高校推薦入試の数学科適性検査において一部記述式問題を導入することになりました。

つきましては、サンプル問題を公開いたします。

サンプル問題

記述式問題の出題内容・難易度などについて

● 出題は「平面図形の証明問題」を主たるものとする
● 中学課程で教わる公式・定理を用いる内容である
● 基本的には東京都やその近隣県の公立入試で出題されている記述式問題と同様の難易度の出題を検討している
● 基本的には東京都やその近隣県の公立入試で公開している記述式問題の正答に準じた答案を正解として扱う予定である


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU