2018年5月のひとこと


この4月に、ホンダジェット(小型ビジネスジェット機)のエンジン開発に携わった本校の卒業生が来校し、後輩に向けメッセージを送ってくれました。以下は、その中の一部です。

「高校時代に優秀でも、大学に入学した途端に勉強しなくなる学生は結構多い。この間真面目に勉強すれば、大学卒業時に大差をつけることができる。これは凡人である自分にはまたとないチャンスだ。カメ戦略を取ってウサギを抜き去る、という考えで大学時代を過ごした。」

卒業生はこれを「ウサギとカメの法則」と表現していましたが、在校生にとっては非常にイメージしやすい内容だったと思います。

この卒業生は40才を越えていますが、多忙な職務の傍ら現在も大学院に通い、技術経営学を学んでいます。
今も自分の目標に向かって一歩一歩確実に歩き続けている先輩の言葉だからこそ説得力があるのだな、と思いました。


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU