2019年5月のひとこと


ノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学の山中伸弥先生は、留学先のグラッドストーン研究所の所長に、研究者として成功する秘訣として以下の言葉を教えてもらったそうです。

『Vision & Hard Work』

これは研究という分野に限ったことではなく、我々が日常生活を送る上でも非常に大切なことだと思います。日本人はもともとHard Workが得意な国民ですので、明確なVisionを持つことができれば、これまでと同じように世界と対等に対峙していくことはできるでしょう。

本校では「常に先のことを見据えて行動しよう(Visionを持とう)」と生徒たちには伝えていますが、まずは「明日」のことをイメージすることから始め、それを最終的には「将来の展望」に繋げてほしいと思います。そうすれば「今何をすべきか」がはっきりと見えてくるはずです。


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU