2019年8月のひとこと


本校では夏休みの前半と後半にサマーセミナーという名で教科講習(主に中学3年生以上が対象)と教養講座(主に中学生対象)を行っております。特に教養講座は普段の授業では触れることができない内容を学習することを主な目的としており、保護者やOBなどに講師をお願いしております。

今年も多くの講座を開講していただき、私もいくつかの講座に参加させていただきましたが、その中の一つをここで紹介させていただきます。

講座名:目標達成のプロセス ~本郷から医師になるまでを振り返って~

内容は表題の通り、目標を達成するためにどのようなことを意識したか、ということが中心で、自分の経験をもとに具体例を交えながら話してくれましたので、中高生にはとても参考になったのではないかと思います。以下はその中でも特に私の心に残ったOBの言葉です。

「謙虚でいること」
「感謝の気持ちを忘れないこと。そしてその気持ちを相手にきちんと伝えること」

具体的な方法論ももちろんとても参考になりますが、大切なのはやはり「心」である、ということが強調されていたことをとても嬉しく思いました。

人を育てるとは心を育てること。当たり前のことではありますが、我々にとってとても大切なことを思い出させてくれた時間でした。


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU