5・6月図書館企画展示の御紹介


4月の「昨年度本郷ベストセラー特集」では、多くの貸し出しがなされて大盛況でした。

5月から新たな企画として、①「アオハルかよ!-悩んで、迷って、悶々として、はっちゃけたり、後悔したり…、いろいろあるけど…それが青春!」を始めました。学校司書の佐藤さんと林さんのセレクトで、いわゆる「青春もの・学園もの・スポ根もの」の小説類を集めたものです。生徒諸君には共感するものが多々あると思いますので、お楽しみに。

もう一つは②「ユートピア?ディストピア?―近未来の世界・日本」です。「ディストピア」とは、空想的な未来として描かれる反ユートピア的な社会のことで、世界史担当の金子(泰)先生が、近未来小説の古典から、近年発展著しい生命工学やAI、ロボット工学により可能性が高まってきた「近未来社会」について論じる本までを集めました。巷では「第四次産業革命」などと経済面の話が多いようですが、人間の存在自体が揺らぐような事態が進行中です。生徒諸君が大人になった頃の社会はどうなっているのか、今のうちから考えてみてほしいと思います。

(文責:図書館運営担当)


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU