9月図書館企画展示の御紹介


9月の図書館では、2つの展示を開催しています。

経済学で読む現代社会―経済学基礎のキから最新理論まで

日本や世界の経済は今後どのような方向に進むか、興味がある人も多いと思います。今回は公民科で経済が専門の横山省一先生に選書してもらい、経済理論のみならず経済学を有効なツールとして現代日本や世界の様々な問題を検討している本を集めました。経済学の入門書などもありますので、生徒にはこの機会に経済学に親しむようになってもらえればと思います。

Deepな昭和文学の世界―純文学から大衆小説まで

63年あまり続いた昭和の時代は、第二次世界大戦をはさんで社会が一変したこともあり、ノーベル文学賞受賞者を生まれて国際的にも評価されつつ、1つに括ることができない多様な小説作品群を生み出しました。しかし、平成が終わり令和の時代を迎える現在、昭和の文学は若い読者に忘れ去られつつあります。そこで、改めて昭和の名作を紹介する企画を行いますので、生徒にはラノベを超えた文学の魅力を発見してほしいと思います。


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU