社会部 SIRコンテストで日本代表になりました


社会部高1の山崎誠悟君と栗山慧三君が ㈱NN生命主宰のSocial Innovation Relay(SIR)コンテストで日本代表となり、 国際大会へ進出することになりました。
この大会は社会的課題を自分たちで探し、 それを解決する商品やサービスを提案するというものです。
二人は、 駅で視覚障がい者の方の案内をするアプリを提案しました。 このアイデアは山崎君が池袋駅を歩いているときに思いついたものだそうです。

一次と二次が書類審査、 最終審査に選ばれた上位7チームが東京でプレゼンをし、 優勝チームが日本代表として6月11日にオンラインでの国際大会 に出場します。

昨年に引き続き、本郷生が日本代表に選ばれました。
現在は、コロナウィルスの影響で練習が全くできておりませんが、 それはどこの国の高校生でも同じですので、 この難局にめげずに頑張ってもらいたいと思います。


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU