今月のひとこと

2021年12月のひとこと
昨年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった父母の会主催の講演会が、今年度はZoomを利用して行われました(10月実施)。お招きした講師の先生は、執筆活動以外にテレビやラジオ等のメディにも活躍   » 続きを読む
2021年11月のひとこと
〈前略〉 そんな中で特に印象に残ったのが、仮設校舎の廊下に雑巾がけをする生徒です。彼女は、母親を失い、仮設校舎に入学し、仮設校舎から巣立っていきました。昨秋、新校舎が完成し、仮設校舎は取り壊されまし   » 続きを読む
2021年10月のひとこと
大学生500人の記憶力と集中力を調査すると、スマホを教室の外に置いた学生の方が、サイレントモードにしてポケットにしまった学生よりもよい結果が出た。学生自身はスマホの存在に影響を受けているとは思ってもい   » 続きを読む
2021年9月のひとこと
私は言っておきたい。ある国の文明度を測る基準は、どれほど高いビルがあるか、どれほど速い車があるかではない。どれほど強力な武器があるか、どれほど勇ましい軍隊があるかでもない。どれほど科学技術が発達してい   » 続きを読む
2021年8月のひとこと
グローバル化に応えるには、まず多様性を受け入れることが求められる。それ自体は否定されるものではない。 しかしそれは誰もが抗いにくい、誰にも分かり易い「多様性」という言葉を旗にして振り、何でも同調   » 続きを読む
2021年7月のひとこと
いまは、子どもも大人も、本当に考える時期。『じょうぶな頭とかしこい体になるために』という本を書いたことがあるけど、戦後ずーっと「じょうぶな体」がいいと言われてきた。それはつまり、働かされちゃう体。「か   » 続きを読む
2021年6月のひとこと
ジャーナリストの竹内政明氏は、著書『名文どろぼう』(文春新書 2010年3月)の中で、谷川俊太郎の詩「あわてなさんな」を引用して、「自分も通ってきた道とあきらめれば、血圧を下げる呪文は「あわてなさんな   » 続きを読む
2021年5月のひとこと
4月の中旬に、中学1年生と2年生を対象に「命の大切さを学ぶ教室」という講演会を実施しました。講師を務めていただいた方は、平成28年に、当時小学校1年生の長男を交通事故で亡くされたご遺族(お母さま)です   » 続きを読む
2021年4月のひとこと
2学期に行われた高校3年生の学年集会で、私から生徒達に対して次のようなメッセージを送らせていただきました。 君たちには「人(世の中)の役に立ちたいという気持ちを持ち、人の役に立っている ということに   » 続きを読む
2021年3月のひとこと
(前略) ではアクティブラーニングや情報教育はいったい何のために必要なのでしょうか?21世紀を生きていくためです。21世紀は20世紀とは違うから、21世紀にはそれに適した教育が必要だ、というのが基本   » 続きを読む
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU