1・2月の図書館企画ご紹介


①「日本の伝統芸能に触れる」

数百年にわたり受け継がれてきた芸能には、日本人のみならず世界中の人々を惹き付ける魅力があります。今回は、能・歌舞伎・狂言・人形浄瑠璃・落語などに関して、面白くて分かりやすい入門書を集めました。これらのガイドを片手に、3学期はぜひ伝統芸能を見に行ってもらえればと思います(主監修:上村謙先生)。

②「先人の生き方に学ぶ、自伝・評伝」

優れた伝記は1つの「ドラマ」であり、そこに描かれている波瀾万丈の人生に触れるだけでもワクワクさせられます。さらには、日々の生活の中で悩み・迷う我々を激励し、多くの教訓を与えてくれたりもするものです。彼ら(彼女ら)は、大きな歴史の奔流の中をいかにして泳ぎ切ったのか、人生の節目でどのような決断を下したのか、そのダイナミックな人生をぜひ味わってみて下さい。

その他、「科学・情報技術の現在、最新の科学事情紹介」と「各教科推薦本」も継続中です。

窓際には「書評雑誌」コーナーもあります。


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU