奇術同好会 児童館でマジック・ショーを開催


奇術同好会は、6月24日(月)放課後に、学校の近所にある児童館「子供スキップ仰高」でマジック・ショーを行いました。当日は、中学1年生から高校2年生までの13人が担当し、小学生約30人を前にカード・マジックを披露しました。日頃の練習の成果か、小学生から驚きの声があがり、拍手喝采を浴びました。

奇術同好会では、年に数回ボランティアでマジック・ショーを行っています。開催希望の団体や、交流希望の中学校・高等学校がございましたら、お知らせください。


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU