2、3月の図書館企画展示のご紹介


学年末考査が近づき、学内もなんとなく慌ただしくなってきましたが、図書館では今週から新学期まで新たな企画を行います。

地球温暖化の真実

去年から始まった「図書委員独自企画」の第二弾で、トランプ大統領が否定する「地球温暖化」について各界の専門家が論じた本を集めました。昨年も世界各地で異常気象が起きましたが、その原因が地球温暖化なのかについては意見が分かれています。「フェイク・ニュース」に惑わされることがないように、最新の情報に触れてもらえればと思います。

若い人に贈る読書のすすめ

この時期恒例の企画で、公益社団法人 読書推進運動評議会が毎年発行している「若い人に贈る読書のすすめ」というパンフレットで紹介されている本を集めたものです。4月の卒業や進級に向けて、春休みに読書することで教養を高めていってほしいと思います。なお、高3卒業生には、今後の読書案内としてパンフレットを全員に配布する予定です。

科学道100冊

じわじわと人気が出てきて、貸し出しも増えてきました。引き続き好評開催中です。


戻る
卒業生・在校生保護者の方へ
本郷中学校・高等学校
×
MENU